ベルアドワイズHOME会社概要プレスリリース商品案内環境への取り組みリクルートお問い合わせ
INDEX会社概要デジタルカタログサインウェブバナースタンド研究所



 
グローバル経済の進展と共に世界のボーダレス化はますます進展しています。
また、地球環境問題への対応は、社会ニーズの高まりと共に企業に課せられた当然の責務です。
そういった日本をとりまく世界の経済と社会全体が大きな転換期を迎えている中、ベルグループは次世代ビジネスモデルの開発に向けた挑戦を行っています。

ベルグループは時代に先駆けグローバルな展開をおしすすめて参りました。 特に成長著しい新興国のパートナー企業とのコラボレーションによる自社ブランド商品の開発や、国内最先端技術を持つ企業と共同でオンリーワンの環境対応商品の開発を行い、それらの商品を市場に供給して参りました。

そして、市場の変化は更に加速しています。 市場の主役は内需・外需の枠組みにとらわれることなく、先進国から新興国へと「多極化する世界」へと移りつつあります。 ベルグループはこれまで培ってきたリレーションを活用し、国境を越えてヒト・モノ・カネを動かす「地球儀経営」の構築を目指して参ります。

その構築に向けた基盤として、ベルグループには社員が自由に発想し、実現できる社風があります。 本気で自分が考えた提案が発揮・実現できる「自由」がある反面、徹底して自分の責任で行動する自己管理能力、失敗を恐れることなく挑戦する「プロセス」を評価として反映される人事制度を備えています。

そして、ベルグループは社員全員参加型の経営ガバナンス体制を採っています。 株主構成がその象徴です。 ベルグループの株主は大半が「社員持ち株会」すなわち社員が占めています。 社員ひとりひとりが株主としてベルグループの経営に参画しています。 その結果、グローバル社会にも通用する、透明度が高いオープンな経営体制とフェアな人事体制の両立を実現しています。

その一方でIT活用を積極的に推進し、グローバル経済で台頭著しいネット社会に対応したインフラを構築し、最新情報の収集と変化する市場に対応した商品開発に活用し「情報流通ネットワーク企業」として、関連する業界は元より、全国、全世界へ「ベルグループ求む」と言われる様な存在を目指します。
全スタッフが、次代が求める「高度なニーズ」と「潜在ニーズ」に応えることができる「広い知識」と、「知恵」、「豊かな感性」を育み、地球社会に貢献できる企業を目指します。

▲ページの先頭へ

HOME | ニュース | 会社概要 | 商品案内 | リクルート | リンク | サイトマップ | お問い合わせ
Copyright(C) Belle Adwise Co., Ltd. All rights reserved.